ヨーコ

時をかける少女のヨーコのレビュー・感想・評価

時をかける少女(2016年製作のドラマ)
2.7
コンビニのチャラ男に夢中になってたあたり、未羽は男を見る目がなかったってことかな?
記憶をすりかえたり翔平はずるいし、ゴローちゃんの気持ちを知ってて未羽は残酷だし、2人の恋模様にまったく感情移入できない。
今見ても、ゴローちゃんが切ないばっかりで、脚本がなんだかなぁ。
で、竹内涼真はこの頃から芝居が上手かった。