なゆた

セックス・アンド・ザ・シティ シーズン1のなゆたのネタバレレビュー・内容・結末

5.0

このレビューはネタバレを含みます

そういえばちゃんと全部見たことなかったなぁと思い、シーズン1から見てみたら止まらなかった。
途中ダレることなく最後のシーズン、そして映画に至るまでまったく飽きずに楽しむことが出来た。結果的に一番好きな海外ドラマのひとつとなった。
ずっと濃密で質の高い女子トークを聞いている感じ。
彼女たちは絶対に卑屈にならない。男から選ばれるのを待たない。1ヶ月フリーでいるなんて有り得ない。友達を尊重し生き方を決してジャッジしない。
私はエイダンが好きだった。幸せになって欲しかったけど、やっぱり最後はビッグなのね。
一番心に残ったエピソードは、なくなったマノロの靴を友人に弁償させるエピソード。
やれ結婚、やれ出産とお祝いをあげてきたのに、約5万円の靴を弁償するのを渋る友達に、私は自分と結婚するからお祝いにマノロの靴をちょうだいと手紙を出すキャリー。その機転の良さに唸らされた回。