KURO

下町ロケット 続編のKUROのレビュー・感想・評価

下町ロケット 続編(2018年製作のドラマ)
2.0
ロケットからトラクター
スケールが小さくなってしまった感がどうしても抜けず 小競り合いがさらにショボすぎて…
全自動トラクターはへーってなったので そこからの他のカテゴリーへ移行の方が 下町の技術力や夢を感じられそうな気はしたが…
どうしてもどこかと対立したいのでしょうね(というより 日本の企業や団体を絡めて 問題にしているというべきなのか ただ自分はドキュメンタリーではなく面白いドラマを見たかった というのが正直な感想でした)