悪魔が来りて笛を吹くのドラマ情報・感想・評価

「悪魔が来りて笛を吹く」に投稿された感想・評価

Red

Redの感想・評価

3.0
0
ロングショットの洋館や庭園、苔生す石段なんかは風があっていい。
吉岡の金田一に違和感を感じながらも推理シーンの解釈は悪くなかった。
個人的にキャン声の倉科カナが好き。
ねまる

ねまるの感想・評価

3.8
0
横溝正史の金田一シリーズ。

このBSNHKの金田一シリーズは長谷川博己が金田一を演じた『獄門島』の第2弾らしいですね。
金田一が吉岡秀隆にバトンタッチ。

ハセヒロの観てないからなんとも言えないけど、クレイジー金田一だったみたいですね。いや、これも観たいぞ。今度探そ。

吉岡金田一は情けなくて、膝を抱えて落ち込んでる印象。
でも、ものすごく愛らしい。
倍賞美津子さんとのコンビもいい。

この作品の何がすごいって、BSであるのをいいことにそれはそれはエグい。

原作を知らなかったんだけど、原作もエグいのに、さらにエグいそうです。

後半1時間弱をかける謎解きも、ストーリーの展開もすごく面白いんだけど、
このなんだか胸にズシンとのしかかる、胸糞悪いような終わり方。

あー、嫌いじゃない!むしろ好き!!

「みんな救えたのに」ってとこが、
吉岡金田一のベストです。

そろそろ、金田一シリーズのクズの二大巨塔のうちの一人の、新宮利彦の話していい?

演:村上淳が最高にクズ過ぎるの!!
あまりのクズっぷりが気持ちよ過ぎてずっと観ていられるね、あれは。

遺留捜査は別の意味で良かったけども、
やっぱりこういうムラジュンが観たかった節もありますんで、無事回収出来ました。

ところで、等々力警部!!!!!
あなた池田成志さんじゃあないですか!

あのちょっと抜けた感じと、振り回される役を楽しんで演じてるところがものすごく良かったです。

鳥どくろ以降は映像で初めて観たよ。

これを機に、金田一シリーズ読んでみたいなー。
小福

小福の感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます

タイトルは、この人が犯人です。というメッセージだったですね。内容はエグい。
metalicheart

metalicheartの感想・評価

3.5
0
恐らく金田一シリーズで、一番えげつない長編作品。
原作通りにやれば、多分R指定。
被害者と犯人の関係は、凄まじいし。
そこで、吉岡秀隆の犯人の痛みに寄り添う天使な金田一。

前回のハセヒロ金田一だと、大火にガソリン注いで大爆発してしまうが、吉岡金田一は、優しく鎮火させてくれる。
それだけ、内容が残酷で胸糞悪いって事。

金田一シリーズだけど、作品ごとに俳優を変更するのは、いいと思う。
俳優の個性と作品世界が合えば、面白くなる訳だし。

ただ、平成の時代では、戦後の退廃的雰囲気が感じられないのが残念。
設定も変更してるため、背景のエグさが減少している。
ただ、ラストは原作より凄まじい。
そこに、ハレルヤ。
NHK攻めてます。地上波でやる気ない。

次回はあの人気作だから、誰が金田一かな?楽しみです。
short

shortの感想・評価

3.8
0
黒井戸殺しにつづき、六華苑でロケが行われたこのドラマを鑑賞。
どちらも偶然録画していた。
ロケの話を先にさせていただくと、こちらのほうが、六華苑の建物そのまんま使われていた。ほとんど六華苑で撮影されたとおもう。
昔の、映画やドラマは見たし、原作も読んだと思うが、なにも覚えてなかった。見た、読んだは幻か?しかし金田一は石坂浩二のほうがいいよねーと思ったことを覚えているので、見たことは見たんだろう。。。閑話休題
そのせいか思ったより楽しめた。
事件の裏に潜む諸事情がすごすぎて、よく解決できたなぁと思った。
はる

はるの感想・評価

3.0
0
この志田未来が志田未来史上最高に好き。
内容はドロドロしててあんまり覚えてないけど、志田未来の服装と佇まい、喋り方。気品も相まって全て似合ってた。

昔の映画(1979年のやつ)を先に見てたからか、それよりはエグくないと言うか、視聴に耐え得る重さでした。79年のは、もっと残酷だし直接的描写が多くて「ゔっ」てなる。マイルドでしたなー

倉科カナがこの役柄なのは発見でした。はまり役。
謎めいていてゾクゾクさせられた。

話が重いからそう何度もは見れないけど、このお二人の雰囲気を感じたくて「また見たいなぁ」となる作品。
おひさ

おひさの感想・評価

-
0
BS再放送
2018/08/29
横溝正史の小説を 初めて購入したのが 「悪魔が来たりて笛を吹く」でした。
当時小学生で 内容がサッパリ理解できなかったけど こんな内容だったのか。
吉岡さんは どうしても Dr.コトーにみえてしまう。
再放送を鑑賞。原作と少し異なる部分あり。金田一がいまひとつか。
0821

0821の感想・評価

3.9
0
全てはこのラストのためにあったんだ...と退屈でも我慢して観てた自分は救われるけども登場人物たちは全然救われない...のがこのシリーズの醍醐味だと思ってるけど違うかな。
謎解きの場面で今までで1番感情移入してしまったのは、きっと金田一耕助に吉岡秀隆というキャスティングのせい。
こぶまち

こぶまちの感想・評価

3.2
0
ひゃぁぁああ
いろんな意味でNHKなのがびっくり!!
とりあえず違う人バージョンのも観たいっ
>|