JIN

NのためにのJINのネタバレレビュー・内容・結末

Nのために(2014年製作のドラマ)
4.3

このレビューはネタバレを含みます

(初回)
さすが、湊かなえ原作ということで、狂った人達の話を書かせたら天下一品。
いきなりきっつぅ〜い話やね。
観ててしんどいから、後でスッキリさせてくれるんやろうな?なんてことを彼女が原作の話に期待してもしゃーないか。
きっと最後まで引きずるこっちゃろう…。

光石研と山本未來の夫婦の狂いっぷり、壊れっぷりが未だに尾を引いてるなあ(笑)
ちなみに愛人役の柴本幸は柴俊夫と真野響子の娘らしい。

(最終回)
今期の中では最も気になるドラマだったかもしれない。
最後まで引っ張ったよなあ。
何と言っても初回あのオトンとオカンがインパクト強すぎたんやけど(笑)、あそこから考えると感慨深い最終回だったと思う。
で、結局あのオトンと愛人はハワイでウハウハってどない?(笑)