JIN

ファースト・クラス(第二期)のJINのレビュー・感想・評価

3.7
(初回)
前シリーズの好評を受けて異例の早さで続編が。
相変わらず精神衛生的に悪い内容やけど、どうしても気になって観てしまうという。
それでも今のところ沢尻エリカ演じる吉成ちなみが早くも活躍してるところから以前ほどにはストレスは感じない。
今のところはね(笑)

『ファーストクラス・ガール 敏腕編集者レミ絵の多忙な1日』というスピンオフフェイクドキュメンタリーが面白かった。
このドラマが成功したのには菜々緒演じる川島レミ絵という毒キャラの貢献は大きい。
シーズン2では彼女の姉役をシシド・カフカが演じている。

(最終回)
前作から異例のスピードで作られた続編やったけど、みんな狐と狸なのは変わらず。
でも沢尻エリカが既にたくましくなってたことと、悪女達が意外とコロッと良い一面を見せてたので、さほど悲壮感や重苦しさを感じずにカラッと楽しめた感じはする。
ラストもよかった。
終了後のメッセージに「ファッションはいつでも刺激と笑顔をくれる それが皆様の幸せに繋がりますように…」とあった。
最後に沢尻エリカ演じる吉成ちなみの選んだ道を見て、幼少期、自分の母親が誰かから生地を預かって、要望を聞いては洋裁で服を仕立ててたのを思い出したなあ。