BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし) - 2ページ目

「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」に投稿された感想・評価

Ma

Maの感想・評価

3.8
0
色々考えさせられけど、最後の終わり方。。余韻が残りすぎです。。
コロすけ

コロすけの感想・評価

4.5
0
記録
coco

cocoの感想・評価

-
0
記録
蛸

蛸の感想・評価

4.6
0
頭への被弾が原因で霊と会話できるようになった刑事の話。
霊から事情聞けたら捜査無敵じゃんって思うけど頼り方が絶妙。変にエフェクトがかかってるとかはなく、当たり前にそこに居るのが良い。
ストレートで前髪ガッツリある小栗旬新鮮だ…
kaxy

kaxyの感想・評価

-
0
記録用
Ludwigman

Ludwigmanの感想・評価

3.0
0
記録
YellTao

YellTaoの感想・評価

5.0
0
「あなたを殺したのは誰ですか」

核が単細胞のくせに、テレビをつけるたび、外へ出るたび、複雑な世の中に翻弄されてばっかりの私。
大人という時間を過ごしてみると、理想と違って振りかざすほどの正義なんかなく、奮い立たせてみたところで見当違いだったり利用されたり、今では尻込みすることまで覚えてしまってる。

被害者(=死者)しか知り得ぬ言葉を耳元に突き付ける『発現』、絶対的に白や黒では決められない『連鎖』、インターバルのような可笑しく愛おしい『追憶』、いよいよ境界に陥る『敗北』

本来なら、その立場だけでも正義そのものである刑事・安吾くんの思いもよらない宿命が、創作という境界を超えてすべてが我が身に降りかかるけど、放送当時から何かと繰り返してる。
ある意味、浄化作用なのかな。。


これは余談。
単細胞生物であるラッパムシ。実は「考えて」から行動している可能性があるらしい。
むる

むるの感想・評価

3.9
0
ただの能力系無敵刑事ものかと思ったけどそうじゃなかった
俗っぽい言い方になるけどヒーロー系漫画に出てくる味方の強闇キャラの過去スピンオフって感じ
つまりキャラがとても魅力的
きうい

きういの感想・評価

4.0
0
日本のドラマも捨てたもんじゃないと思えた。
タイトル通りありとあらゆる境界を描いたドラマで、最終話「越境」は震える。
どんどん闇堕ちしていく主人公だが、周囲がその暴走にドン引きしつつめちゃくちゃ心配しているのが良い。愛されてんな。
risarisa

risarisaの感想・評価

4.0
0
狂気の先