眠い

ST 赤と白の捜査ファイルの眠いのレビュー・感想・評価

ST 赤と白の捜査ファイル(2014年製作のドラマ)
3.9
ストーリーは面白かったが、一人一人に要素と属性がブチ込まれすぎていまいちキャラにのめりこめる感じがなかった。捜査も顔の表情で嘘を見抜く、みたいなものが多く現実味に欠ける。あと最後の方キャップがうざくなってくる。