昼顔 ~平日午後3時の恋人たち~のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし) - 2ページ目

「昼顔 ~平日午後3時の恋人たち~」に投稿された感想・評価

rosa

rosaの感想・評価

4.0
0
結婚をしてても誰かを好きになっちゃうって、タイミングと環境次第で、自然なことだと思う。
その人が生涯で1番愛するであろう人に出会うタイミングと、その人が結婚したくなるタイミングが違えば。
結婚は約束でしかないけど、結婚ってただの約束ではないから、
そのリスクを犯してまで一緒になりたいって相手ができるのはすごく苦しいかもしれないけど、同時にとても幸せなことだと思う。そんな人に出会える人だけで奇跡。

最後の上戸彩の演技は本当に涙。
本当に彼のことが好きだったんだなって思わせる演技。わたしも、あのくらい人目をはばからず泣くと思う。
なかた

なかたの感想・評価

5.0
0
ボロッボロ泣いた。こんなに泣いたドラマ初めてなんじゃねーかってぐらい泣いた。
小説読んでまた泣いた。
近年のドラマで一番ハマったドラマだけどもう5年も前の作品なのかビックリ。
不倫だろうがここまで人を愛せるってすごいな〜って思うし演技がすごくて2人が引き裂かれるシーンはマジで辛かった。
好きだなー。昼顔。
mimimi

mimimiの感想・評価

3.9
0
そんなんやめとけって何回テレビに語りかけたことか…逃げるシーンとか自分まで逃げてるかのようでハラハラした記憶ある!!
すー

すーの感想・評価

4.2
0
背徳感…罪だなあ…でも感情移入してしまう…毎回楽しみでした!
れをん

れをんの感想・評価

4.4
0
北村一輝の色気がやばい 吉瀬美智子も綺麗だし映画にでなかったのは寂しい
吉瀬美智子が元凶なのに最終的には自分だけ元の生活に戻ってるの怖いなと思った
AmiKato

AmiKatoの感想・評価

3.9
0
なんかハマるよねどハマりしたな〜
誰にも共感はできないけど、スクリーンでリアルな別世界を除いた感じ。
不倫を初恋のような純愛のように描くことで、単純に悪とされやすい不倫について一石投じたいという意図はわかります。でも全てを失うリスクを負ってまで関係を続ける情欲みたいなものが描かれないとヌルくて漂白された印象を受けます。映画で完結させるより利佳子に悲劇的な結末を迎えさせて紗和に突きつけたほうがよかったのではないかと思います。
C

Cの感想・評価

3.1
0
不倫物はなくなれ。どんだけ大恋愛の主役っぽく描いてもむり、どれだけの人傷つけてると思ってるん。けど、そこまでの感情を沸きあがらせる演技をする方々はすごかった。映画はあの結果でよかった。
JIN

JINの感想・評価

3.6
0
(初回)
上戸彩演じる主婦がどうやって不倫にハマっていくのかが一番興味のあるところ。
もっと言えばそれに伴うエロいシーンに興味津々(笑) 
不倫経験のある男女は身の回りにもかなりの数で存在するし何も珍しくはない。
個人的には嫌悪の対象でしかない。
このドラマの吉瀬美智子のように女性側が旦那に内緒で積極的に不倫に走ってるパターンも意外とよく耳にする。
家庭において「オカン」であろうとするよりも、いつまでも「女」でいたいと願う力が強いタイプに多い。
で、引き金はやっぱりセックスレス。
性に貪欲な人や、寂しさを埋めたい人。

不倫。
ああ、反吐が出る。
「浮気してたら、殺すからね。相手の女を」
…実際、旦那の浮気がバレた時、旦那を責める以上に相手の女を責める女性は非常に多い。
どこかで自分の生活を脅かされてたまるかっていう防衛本能でも働くのか知らんけど、そうゆうのも鬱陶しい。
いずれにせよ不倫なんかしても最後は傷ついて終了。

だんだんそれぞれが悪い方向に崩れてきた。
同情の余地もないのでぐっちゃぐちゃになって終わってしまえと思ってる(笑)
こんな話がうまいこと丸くおさまってたまるか。
でもこのドラマ、不倫のドロドロを売りにしたいのかどうか妙に気取ってて中途半端。
昼メロレベルにも遠く及ばない。

(最終回)
家族入り乱れての地獄絵図は最高だった(笑)
それぞれ誰もが大きな痛手を負い、不倫という行為が爆弾である当然の結果。
でも人生はまだ続く。
そこからどう歩むのか?
人を好きになるのは理屈じゃないから厄介。
結婚って二人だけの問題じゃないと痛感。

映画『昼顔』の感想へ。
クレミ

クレミの感想・評価

4.2
0
斎藤工演じる北野先生が、この世の男性の中でもトップクラスにタイプ