m

アオイホノオのmのネタバレレビュー・内容・結末

アオイホノオ(2014年製作のドラマ)
4.8

このレビューはネタバレを含みます

やっぱ良いなー
庵野秀明役の安田顕が本当に良いんだけど、最終話、サインを貰いにくるシーンの光の当て方といい、視線の送り方といい、ポジションといい、凄いシーンだと思う。いつも泣いてしまう。
柳楽裕也が絶望の淵に立たされる度に目にほんのり涙を浮かべるんだけど、その切実さとコメディの塩梅が絶妙だと思う
単純に食いっっっぱぐれないとか、面白いシーン満載なんだけど、庵野と焔の描き方上手だなと思って見てる
福沢アレルギーとかあるみたいだけど、うーん、私は上手だと思う。