lapin2004

明日、ママがいないのlapin2004のレビュー・感想・評価

明日、ママがいない(2014年製作のドラマ)
4.0
芦田愛菜の卓越した演技力が光る作品。最終盤での芦田演じるポストと魔王(三上博史)の対峙は、演技バトル的な緊張感もあり見応えがある。シリアスなテーマをはらみつつ、ボンビちゃん(渡邉このみ)はじめ子役たちの演技にホッコリさせられる場面も多い。過激な描写をめぐって放映時には物議を醸したが、個人的には良い作品だと思う。