くろ

高嶺の花のくろのレビュー・感想・評価

高嶺の花(2018年製作のドラマ)
4.5
途中までは全然ハマらなくて流し見していたのに6話から急に来た。
おもしろかったしめっちゃ泣いた。
ぷーさんの愛に泣き、最終話のももの愛に泣いた。びっくり。

くっついては疑ったり、くっついては試し、くっついては突き放してってやり取りの繰り返しや、ヒステリックで情緒不安定にキィキィ捲し立てる石原さとみの声は苦手だったけど、その分落ち着いたトーンで支える峯田がすごく効いてた。

とにかくぷーさんの愛がすごい。