ホリエッティ

deleのホリエッティのレビュー・感想・評価

dele(2018年製作のドラマ)
4.1
デジタル遺品という現代的テーマを扱った本作。デジタル上に残った記録、記憶の行方について一石を投じようとしたのではないだろうか。
同時にデジタル遺品の消去の依頼者は、必ずといっていいほど年季の入った古い家に住んでいる。まるで都会から忘れさられた記憶のようだ。それがデジタル遺品を消すドラマの視覚上の背景として何度となく現れる。秀逸。