ブレンダン

deleのブレンダンのレビュー・感想・評価

dele(2018年製作のドラマ)
4.0
依頼主の死亡とデータの削除という決まりごとはあるものの回ごとに扱われる内容は多岐にわたるので結構テイストが違うしクオリティにも差があります。あくまで原則契約通りのデータ削除を前提としているため「なんでもできるスーパーハッカー」みたいにならないのが良いと思います。加えて圭司がハンディキャップを背負った設定なのもいいですし、乗っている車椅子もオシャレ。車椅子が階段に差し掛かってスロープに移動する軌道に至るまでリアルで「言われてみればこういう時車椅子の人はどうしてるんだろう?」みたいな気づきもありました。さらに車椅子アクションまであります。舐めてかかった悪役をボコボコにする様はスカッとします。車椅子の見せ方にも好感が持てました。1話から見てると最終話の圭司の心境は納得感がありました。