Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

「Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4」に投稿された感想・評価

もも13

もも13の感想・評価

5.0
0
他のドクターハウスの各シーズンを満点にしてないのは、このシーズンとの差別化にあります。

最終2話は、こんなにドラマで泣くかってくらい泣きました。
ハウスの脳、ウィルソンの心臓、というタイトルが余計にグッとくる。
記録
miki

mikiの感想・評価

3.8
0
『Dr.HOUSE』season4    全16話
2008年   America🇺🇸

第1話「一人ぼっちのハウス」
第2話「40人のサバイバル・バトル」
第3話「突き刺したナイフ」
第4話「病室の死者たち」
第5話「鏡よ鏡」
第6話「極秘ミッション」
第7話「美女と野獣」
第8話「下着争奪戦」
第9話「ゲームオーバー」
第10話「クリスマスの奇跡」
第11話「氷壁の果て」
第12話「変わりゆく人生」
第13話「優しさの伝染」
第14話「スター誘拐事件」
第15話「ハウスの脳」
第16話「ウィルソンの心臓」

impression
2021/2/24 Hulu
新たな仲間探しはまさかの40人から。みんな個性豊かで、特に脱落していく理由は今までになかった人間の裏切り話で楽しいです。そして元部下たちもまさかの展開。そしてハウスを中心に大勢でわちゃわちゃしていたのに、ラスト2話で大どんでん返しの感動回。今のところのシーズンで1番好きです。
なーお

なーおの感想・評価

4.0
0
記録
ゆみ

ゆみの感想・評価

-
0
👀
じゃん

じゃんの感想・評価

3.8
0
新しい部下探しシリーズ。

13役のオリビアワイルドはそこまで魅力的に見えない。

むしろCIAの女性の下りが笑えた。

医師免許無いおじさんが良い味だったが、納得いく理由でリタイヤ。

最後の首で、カッディに言わせたのは巧いと唸った。

そこでかかるブルースも良い。

音楽のセンスが良いドラマは好きだ。

にしてもアンバーの最後の扱いは酷い。
いかにも海外ドラマの脇役の役割のために…
Yui

Yuiの感想・評価

4.0
0
記録
MIDORI

MIDORIの感想・評価

3.5
0
前回シーズンで部下3人が辞めて、新しい部下探しから始まるシーズン4。

キャメロンはER、チェイスは外科、フォアマンはニューヨークの病院でハウスと同じような診断チームのリーダーに。キャメロンとチェイスはハウスから解放されて順調に仕事をしていたものの、フォアマンはハウスと同じような振る舞いをしたことからクビになり、結局ハウスの元へ戻ってきます。一番ハウスのようになることを嫌っていたフォアマンが、結局何もかもハウスから離れられなくなっていることが皮肉(笑)

新しい部下探しは面接ではなく、一緒に診断をして、優秀な人を採用する方式。この当時、「OC」や「トロン:レガシー」に出演して、アメリカで旬の女優だったオリヴィア・ワイルドが“サーティーン”役で登場したのが、個人的にうれしい。

最後はまたビックリな終わり方でしたが、このドラマはクリフハンガーではないところが好きです。
寿

寿の感想・評価

-
0
記録
つっちぃ

つっちぃの感想・評価

4.0
0
過去の鑑賞記録_φ(・_・

仕事柄、見てると楽しい
>|