雫

ライブ~君こそが生きる理由~の雫のレビュー・感想・評価

5.0
現実はつらくて厳しくて残酷だ。
そんな現実と向き合い成長する日々を描いた
韓国一忙しい交番で働く警察官の物語。

さすが、ノ・ヒギョン脚本家
リアルな心情を描くのが秀逸
韓国の警察がこんなにも厳しい世界とは知りもせず。。
警察官もみんな誰かの家族であり一人の人間で
殴りたくらいムカついたり、
泣けるくらい喜んだり
傷ついたりして生きていて。
ここでの成長は新人警官だけでなく
先輩警官の成長も丁寧に描かれていて
自分が教える立場になって気づかされることも
たくさんあるよなと共感できる部分もあり
とても奥深く考えさせられるドラマでした
ostも悲しいシーンでも暗すぎず軽すぎず
工夫されていて質の高いドラマだと感じました
いつもいいとこで終わるからあっという間の18話でした。

皆さん書かれているように
ミセン好きにはたまらない作品ですね

もっといろんな人に見て感じてほしいドラマです