ひなた

救命病棟24時 第1シリーズのひなたのレビュー・感想・評価

救命病棟24時 第1シリーズ(1999年製作のドラマ)
4.5
天才外科医進藤先生と、研修医の小嶋、救命救急のスタッフ達の人間ドラマ。

奥さんの事を本当に愛して目覚めることを信じている進藤先生、進藤先生に邪険にされようが辞めろと言われようが必死で自分なりに1人前になろうとする小嶋。2人以外にもスポットが当てられてとても面白かった。

医療とは、医者とは考えさせられた。

最終話どうなるのかと固唾を呑んで見ていたが進藤先生が報われて本当によかった…