山田大雄

カリフォルニケーション ある小説家のモテすぎる日常 シーズン1の山田大雄のレビュー・感想・評価

3.9
内容が浅いので、気軽に観れるドラマとしていい。
自分勝手に好き放題過ごして奥さんにも見放されるようなハンクだけど、常に余裕がある振る舞いをみてるとどこか魅力みたいなのを感じる。