m

ラスト・シンデレラのmのレビュー・感想・評価

ラスト・シンデレラ(2013年製作のドラマ)
5.0
放送当時、親と見るのは気まずいと思ってリアルタイムでは見られなかった記憶がある笑

まさに誰もが羨むようなシンデレラストーリーなのはもちろん、桜と美樹さんと志麻さんみたいに、歳を重ねてもずっと親友でいられる女同士の関係にも憧れた。
桜を演じる篠原涼子のオーバーに振り切った演技が潔くて、見てて清々しい笑

広斗は一見チャラそうに見えて桜と自分の夢にまっすぐで、このロン毛の三浦春馬が、分かってたけど本当にかっこよすぎる。毎回原色の服が似合ってて、立ってるだけでもかっこいいという、、
キリッとした表情と笑顔のギャップに加えて、あの涙のシーンで心もっていかれた。

もちろん藤木直人もかっこいいです。なんて贅沢なドラマ…

キュンキュン楽しく見れるし、これからも何回も見返したい。いま広斗と同い年の自分が今後桜たちの年齢に近づいていくにつれて、また感じることも変わっていきそう、、