うま

ぼくの夏休みのうまのレビュー・感想・評価

ぼくの夏休み(2012年製作のドラマ)
-
戦中のリアル。

前後編に分かれるうち、前編は少年期。
戦中日本にタイムスリップした兄妹。
身売りされたり、殴られ蹴られたりでやっとの思いで食べ物にありつけると。。
前編の最終章あたりがすごく面白かった。
1回いっかいを何度も見返した。