JIN

黒の女教師のJINのレビュー・感想・評価

黒の女教師(2012年製作のドラマ)
-
(初回)
榮倉奈々が童顔なせいか、どうしてもダークに見えず、全然キャラをモノにできていないのが致命的。
恐さだったり、凄みみたいなものが全く伝わってこない。
そして全体的にぬるい。
担任役の浅はかさにはイライラ。
今の時代、先生と生徒を描くのも難しいやろうけどね。