NM

SUITS/スーツ シーズン1のNMのレビュー・感想・評価

SUITS/スーツ シーズン1(2011年製作のドラマ)
3.0
浮かない顔で。仕方なくヤバい仕事で暮らしているマイク。
実は司法試験に合格していて、見聞きしたまのを何でも覚えられる天才だが、両親を亡くし、大学も中退、ツキのない人生に甘んじていた。

しかしある日偶然にも大手法律事務所で働くハーヴィーにその才能を見出され、その下で働くことに。
この生活から抜け出すにはどうしてもここで這い上がらなければ……。

一話完結ではないが、ある程度の区切りがついたタイミングで次の回へ移る。
コメディではないが、固すぎる話でもない、絶妙なバランス。ストーリーはシンプルで分かりやすい。

扱う事件は、プロボノから金融犯罪まで広範囲だが、何の予備知識がなくとも観ることはできる。主人公は天才なだけで法手続きや業界の常識などは知らないから、周りの人がドラマ内でざっと説明してくれる。

メモ
グレンフィディック……スコットランドウイスキー。名シングルモルト。シーズン1エピソード5、所長ジェシカが飲んでいる。
コスモ……恐らくカクテルのコスモポリタンのこと。
リチャード・ブルース・"ディック"・チェイニー……(Richard Bruce "Dick" Cheney、1941年1月30日 - )は、アメリカの政治家、実業家。下院議員、国防長官、副大統領を歴任。
ベネディクト・アーノルド5世……(英: Benedict Arnold V、1741年(ユリウス暦では1740年1月3日)-1801年)は、アメリカ独立戦争での大陸軍将軍である。様々な戦功を挙げアメリカ合衆国の独立に大きく寄与しながらも、アメリカ側の将軍である時にニューヨークのウェストポイント砦でイギリス軍へのその引渡しを画策したことで知られている。この謀略が未遂に終わった後はイギリス軍に仕えた。
シェルフカンパニー……既に会計士や業者によって購入され登記されているが事業活動のない会社のこと。購入されるまで何もせず書棚に保管されていることから。購入すると新しく設立するより手続きが早く、社歴も手に入る。道徳上不適切ではあるが違法ではないとされる。他の既存法人と利益を分散して節税したり、2社分の交際費を使えたり等々のメリット。正し維持費はかかる。ペーパーカンパニーとほぼ同義で使われるが、英語だと少しずつニュアンスが異なる。その他シェルコーポレーション、ダミーカンパニー、メールボックスカンパニー等。