おだんごぱん

ダウントン・アビー シーズン1のおだんごぱんのレビュー・感想・評価

3.5
第一次世界大戦開戦直前頃の時代、イギリス貴族の日常と人間関係のドラマ。

毎回複数の問題が同時に進み、解決したりこじれたりしながら次へ次へと繋がっていく。ついつい次をみたくなるように上手に作られているので、いつのまにかハマってしまう。

イギリスドラマらしく、じれったかったり、いやらしかったりするのだけど、所々コミカルでもあったりホッコリする所もありで、嫌な気分になるだけでないのが良い。おばあ様のマギースミスがいい感じの道化役を担っている。

お気に入りは、やはりウィリアムですっ💕


シーズン1は一気に観てしまった。

どんどん次いこー!