yakko

ダウントン・アビー シーズン1のyakkoのレビュー・感想・評価

3.9
当時の世界情勢を交えながらヨークシャーにある架空のカントリーハウス、ダウントンアビーに住む貴族のクローリー一家と使用人たちの物語。

貴族の世界だけでなく使用人の世界も見られるのが面白い。
恋愛、嫉妬、友情、もちろん事件も結構起きる(>_<)
お約束のワルコンビもね。
日本の昼ドラ要素満載〜。

気高くドライな長女メアリー、そんな姉を疎ましく思う次女イーディス、心優しく女性の権利を主張する三女シビル。
伯爵の母でドン的存在のバイオレット、演じるはマギー・スミス。流石の存在感(^-^)

世界中で大流行しましたねー。
洋画や他のドラマにも「あっ、ダウントンアビの時間よ!」みたいなセリフが沢山出てきました(^-^)