JIN

家族八景のJINのレビュー・感想・評価

家族八景(2012年製作のドラマ)
3.0
(初回)
監督が堤幸彦、原作が筒井康隆、主演が木南晴夏ということで興味があったので観た。
30分ドラマで1話完結なのでコンパクトでとても観やすい。
時代背景は昭和40年代かな?
そこもそそられる。

第2話を観てたら、ついこの間まで子役やった須賀健太がめっちゃ背伸びてて声変わりもしてて驚いた(笑)
将来どんな俳優になるんやろうなあ? 
伊藤淳史とかあの辺の路線っぽい気もするけど(笑)

今回の『家族八景』後味悪い話やったなあ〜。

(最終回)
まあそれなりに楽しめる深夜30分ドラマだった。
でも人の心が本当に読めたとしたら、実際はドラマよりもえげつないかも?