Phill

バンド・オブ・ブラザースのPhillのネタバレレビュー・内容・結末

バンド・オブ・ブラザース(2001年製作のドラマ)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

第二次世界大戦時の西部戦線のことを初めて知った作品。
戦争映画や戦争ドラマ今まで見て来たけれども中でもBoBとThe pacificは群をぬいていると思う。
この二つのいかにあっさりと味方の死ぬことか…
今まで隣にいた友が一瞬で死んでしまう呆気なさに胸が痛くなる暇もない程。
ストーリーも訓練から始まって徐々に戦火の中に飲まれてそしてフェイドアウトしていくように呆気なくある日戦争が終わる。
体験したわけでもたくさん見聞きしたわけでも作品をいろいろ見た訳ではないのだけれどとてもリアルだなと感じた。
あと生まれて初めてハイヨーシルバーを使ったシーンを見たし、何かにつけてカラヒーとは言いたくなる。

個人的に軍神スピアーズ回とドク、雪原の死闘はすごく強烈だった、あとバンドオブブラザーズという言葉を口にしたのがドイツ兵だったことも。

未だにBand of Brothersのキャストの方々が仲が良くよくバーベキューを皆でしているイメージがあって微笑ましい(それぞれのSNSによく登場している)
またちょうど今日もリーブゴットのロスマッコールがノルマンディの戦没者に対しての敬意の念をインスタに投稿していたなぁと思い出した。