エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン5のネタバレ・内容・結末

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン5」に投稿されたネタバレ・内容・結末


本日全てのシーズンを
観終わりました◯

面白かった!

シャーロックもジョーンも
最高に聡明でセクシーで素敵だった。

お互いに惹かれ合っているのも
最後まで仄めかす程度なのが良き◎
ラブロマンス要素は苦手なので。

ストーリーも主要キャラクターも
全て魅力的で引き込まれます。

ミステリー系ドラマの中では
トップで好きかも。

最後は駆け足で終わって残念だったけど
だらだらと引き伸ばして続けるよりは
良かったかな?

でも
ロスだー
ああああ
シャーロック病気か?
大丈夫なのか?

ワトソンはだんだん強気。
アホなので作業しながら見てたんだけどラストの方のエピソードは手を止めて見入ってしまった。
暇な時またS5を見返そうと思うけど兆候がどの辺りで始まったのかとか、確認するのが怖い。
E15、16をオアシスとして見ていきたいと思う。

ここまで見続けたからこそS6を見るのが怖いと思うラストだった。
なんかめちゃくちゃ気になる所で終わりました。
ホームズどうしちゃったんだろう。
シンウェルがイマイチ好きになれなかったです。
とはいえ、安定して楽しめました。
久々にキティ出てきたのは嬉しかったし。
幸せなキティは嬉しかったし、
ホームズが怒っていた理由がホームズらしくてなんか良かったです。
最初の頃に比べてとても人間らしくなった感じがします。
The term "reality television" is practically Orwellian, isn't it? I mean, you take would-be actors, you put them in manufactured situations and then you carefully shape a narrative from hundreds of hours of footage, all to create such groundbreaking fare as Lil' Catwalk, Dog Lawyers, and That's Nasty.

"You know, you make him sound like a lost cause. Some people might've said you were a lost cause once."
"Well, I may still be. One of the reasons I work so hard not to lose myself is 'cause I fear I would also lose you."