家政婦のミタのネタバレ・内容・結末 - 2ページ目

「家政婦のミタ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

_
< title:家政夫のミタ>
_
<気になった台詞>

<好きなシーンや色や音声>
・ ・

_______________________________________
<じぶんの感覚・考えが着地したこと



__
毎週続きが気になって観てた
バラバラだった家族が少しずつ雪解けして絆を深めていく過程が丁寧に描かれていた

ミタさんが徐々に、この家族へ愛情を持ち始めている事も、過去の呪縛で喜びや幸せを自ら拒んでいる事も伝わってきてとても悲しかった
松嶋菜々子さんの目の演技が好き
一応ハッピーエンドでよかったああ

ただお母さんが、どんな思いで死を選んだのかが、ミタさんの言葉でしか語られなかったので少しモヤモヤ
相武紗季さんの役柄は空回り感が強調されてたけど、姉妹ならもう少し心情が明かされてもよかったのかなと思う
(わたしが覚えてないだけかもしれないけど)
お父さんそんな不倫したいの?最後はまともな判断してくれてよかった。子供に自分のこと好き?って聞かれて好きかわからない的なことを返しててサイコパスかと思った
https://umemomoliwu.com/kaseifu
あまりにも話題になってるので録画して初めて観た。
連ドラの流れ的にはもう大きな起承転結の「転」に行こうとする直前のエピソードだった。
何に驚いたかって平泉成の泣きのシーンでの物凄い鼻水の垂れ流れ方にド肝を抜かれた(笑)
ビロロ〜〜〜ンって感じだった(笑)

(最終回)
初回から観ていたわけではないので、そうゆう人達に比べれば観終わった後の充実感は全然違うことかと思う。
このドラマの終着点がミタさんが笑顔をどう取り戻すのか?っていうところだとはすぐにわかったけど、この時代に「絆」というものをもう一度見直す機会をくれていた。
母親が事故で他界して49日家事が滞っていた為父親がか政府を雇うがこの家政婦が来て一変する。頼んだことを何でもやる。極端な話人を殺せと言われたら殺りかねない。実は母親は事故ではなく自殺で亡くなっていた事を長女に聞かれてしまう。
ハッピーエンド?通算
異母兄にストーカーされたミタは
家に火を付けられ、夫と子どもはそれで死んだ。
本当のお母さんを相武紗季にするために
自らひどい母親役をかって
沖縄へ行ってしまうミタさん。
最後に1人1人に微笑んだ。
バスを追いかけてきたきいちゃん、
母親の石を渡して
ミタさんはきいさんのことがだいすきですと
折り紙を渡した。
最後の笑顔が笑いすぎず、優しい微笑みでよかった!演技上手いって思った!
|<