仮面ライダーオーズ/OOOのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「仮面ライダーオーズ/OOO」に投稿された感想・評価

ま

まの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

大好きな作品。欲望というテーマを通して人間のあり方を見つめ直している。人間の映司とグリードのアンクが物語が進むにつれそれぞれ逆のものに近づいていく様が何とも言えなかった…終盤は涙無しでは見られない人間ドラマ。ヒロインと3人の関係がすごくいい。小林靖子氏のことを知った作品。
オープニングテーマが良曲すぎて泣いてしまうので毎回飛ばしていた。「その心が熱くなるもの 満たされるものを探して」と「その心が求めるものに 正直になればなるほど」がストーリー展開にマッチし過ぎだろ…

正義感は強いが意識高い系特有の薄ら寒さがなくパンツに異常な執着を見せる火野映司と、自己中心的で損得勘定でしか動かないがアイスに異常な執着を見せるアンクというバランスのとれたバディが素晴らしいのはもちろん、しゃしゃってきがちな女枠の泉比奈が鬱陶しくないのでストレスなく視聴できた。

カザリ、ウヴァ、メズール、ガメルは内面も外見も文句なしに個性的だし、死に様も扇情的だし、肩に人形を乗せたマッドサイエンティスト・真木博士がラスボスというのも意外性があって良かった。(鴻上会長じゃないんだ…)

アンクと袂を別った後、グリード化が進んで味覚を失った映司が、離れていながらアンクへの理解を身をもって深めるシーンが本当に涙腺にきた。

最終話で、アンクがあれだけ執着していた自身のコアメダルを映司の身を案じて「これにしておけ」と投げ打つ自己犠牲に脱帽したし、「お前がやれって言うなら、お前が本当にやりたいことなんだよな。」と、変に躊躇ったりせずにアンクの命より意思を尊重した、映司の肝の据わり方にも感服した。

別れ際にアンクが言った「お前が掴む腕は、もう俺じゃないってことだ。」は、一人で抱え込まずもっと周りを頼れという序盤中盤のアンクでは考えられない内容の台詞だし、今まで頼られてきたという自負があるからこそ突き放して自立を促す、これまでの二人の信頼関係の盤石さを感じさせる情感たっぷりの台詞だったし、肉体的にも精神的にも散々痛めつけられ、一時は人ですらなくなりかけた映司が「あの日、お前の手を掴んだのは間違いじゃなかった、絶対に。」と確信を持って言ってのけたのは、誰にとっても救いだったと思う。

俺は泉信吾が好きだ!!!!!!!!!!!!!
Saki

Sakiの感想・評価

4.6
0
記録用
村山力道

村山力道の感想・評価

3.5
0
記録
Rina

Rinaの感想・評価

4.5
0
変身音がクセになる!「タカ!トラ!バッタ!タトバタトバタトバッ」って昔ずっと口ずさんでたなぁ〜。アンクがめっちゃ好き!
PUI

PUIの感想・評価

5.0
0
仮面ライダー鑑賞2作目。
名作にして、秀作にして、傑作。
本当にこの作品を知れてよかった。
アンクという消えないトラウマと感動をありがとうございました。立ち直れません。
氷蜜

氷蜜の感想・評価

4.3
0
初めて最後まで観た仮面ライダー。とても面白かった。俳優さんの演技も良かったし、大人にも刺さる感じのテーマや、脚本も良かったと思う。敵も味方も同じメダルを集めるところとか、わかりやすかった。個人的にはキヨちゃん(博士の連れてる人形)が凄く好き。
リーク

リークの感想・評価

5.0
0
【評価点】
・欲望というテーマを見事に描いた完成度の高いストーリー。欲望についていろいろと考えさせられるストーリーが非常に面白すぎる。
・3枚のメダルを組み合わせて戦う戦闘シーンが面白い
・敵とのメダルの奪い合いが凄く面白い。メダルの奪い合いで敵や味方同士での騙し合いなどがあったりしてめちゃくちゃ面白い
・最初は仲の悪い主人公の映司と相棒のアンクが段々仲が良くなって行くのが面白い。相性の悪い2人が最強のコンビになっていくところは必見。
・コメディタッチで見やすい。コメディパートとシリアスパートは2つとも非常に面白くてバランスがいい
・設定が非常に秀逸で面白い。自販機にメダルを入れると自販機がバイクになったり、敵幹部グリードはグリードによってヤミーの種類や生み方が違ったり、主人公が怪人や財団と協力して戦ったりといろんな設定が秀逸で面白い
・どのキャラが凄く魅力的
・デザインがかっこいい
・予測不能なストーリー展開が面白すぎる。一度見たらやめられないくらい面白い
【問題点】
・特になし
【総合評価】
今まで見た仮面ライダーの中でぶっちぎりで一番面白い作品。ストーリーがどの回もめちゃくちゃ面白いため、48話もあるのに中だるみを感じるところはなかった。キャラ、設定、ストーリー、デザイン、戦闘シーン、コメディどれも仮面ライダーでTOPクラスに良くて隙のない作品だった。仮面ライダー初心者は最初にこの作品から見るのもいいが、この作品が面白すぎて他の作品が微妙に感じてしまうことがあるのかもしれないのでそこは注意
はまか

はまかの感想・評価

5.0
0
平成仮面ライダー作品の中でも起承転結がしっかりしていて一番好きな作品
otenbaluna

otenbalunaの感想・評価

3.5
0
段々と友情と信頼が育まれていって、それぞれが成長していくのが良かった。
時々刺さる言葉があって、人間の欲について色々考えさせられた。ストーリーは見やすいけど、テーマがかなり深かった。
後藤さんがいつ変身するのかと期待してたらわりと終盤だった。でもそこに至るまで自分に向き合って努力する姿が良かったなぁ。最後は感動のエンディングだった。
>|