SCORPION/スコーピオン シーズン1のネタバレ・内容・結末

「SCORPION/スコーピオン シーズン1」に投稿されたネタバレ・内容・結末

アメリカンアイドルのキャサリンが出てるので前から気になっていたドラマ。
最初にチラッと見たときはつまらなそうだなあと思って見ていなかったのだけど、ちゃんと見始めたところ基本1話完結で見やすく、キャラが立ってて楽しい。
様々な事件、トラブルに天才っぷりを発揮して解決していく様がちょっとマクガイバーみたいだなと思ったりもした。

人との付き合い方や感情を教えるために、天才の子を持つ普通の人ペイジがスコーピオンに加わるところからドラマは始まるのだけど、このペイジが人として優秀且つかわいくて、天才達とペイジのやり取りを見ているだけで楽しい。
ウォルターとの恋の行方も楽しみ。
キャラはシルベスターがいちばん好き
-


スコーピオン
【ウォルター】IQ197(世界4位)、、11歳の時にNASAにハッキングし逮捕、姉が病気、16歳の時に作った装置で2000人の民間人に被害(ガロとの確執の原因)、のめり込むと穴に入る、「自分には使命を仲間には仲間と場所を与えた」(心理分析医)
【トビー】行動、ギャンブル癖
【シルヴェスター】人間計算機、ぽっちゃりメガネ、潔癖症、足底筋膜炎、飛行機恐怖症、EQ高すぎ
【ハッピー】メカの天才、「工具は裏切らない裏切るのは人間だけ」、気があらい、「頼れるのは数字と科学だけ」
【ペイジ】ラルフの母、子育てに苦労、チーム唯一の平凡
【ラルフ】天才少年、スパイスセットでチェス

国土安全保障省
【ケイブ・ガロ】
【メリック】長官

【マーク・コリンズ】元スコーピオンの一員、IQ190、3人とは大きな確執、3年前にウォルターが精神科送りに、ウォルターに恨み、大事な日から経過した日にちを数えている


《episode1》飛行機通信遮断
《episode2》バイオハック、知事の娘が対象
《episode3》爆破テロ、黒幕はFSGのキーラ
《episode4》カジノの減益理由の究明、ウォルターがカジノ内での強盗の容疑者に、強盗を装った保険金詐欺
《episode5》各施設で起きそうな隠蔽にマークが気付き、情報提供されるがマークの罠、ギリギリで原子炉のメルトダウンを止める
《episode6》美術館の警護、贋作ビジネスの首謀者と対決


トロイの木馬:コンピュータウイルス
サソリの群れはサイクロン
天才は感情指数(EQ)が低い


天才ゆえに受け入れられない。
非凡な人間目線の平凡。逆の目線も感じられる(ペイジ)

理解できないことに、高揚する。
天才集団が世界の危機を救う

天才集団ってゆう設定がまず好き。
天才やけど人間関係に問題があったり生き辛そうなのもまた人間らしくていい。
シリアスになり過ぎず、何やかんや最後はいい感じになるところが素敵。
一話の中に3回くらい危機があって最終的にハッピーエンドの流れ。
ガレージもいい感じ。
TVドラマシリーズ『SCORPION/スコーピオン』シーズン1
2018:05:02 ★★★☆☆☆ netflix。
シーズン2見るかどうか微妙。というかたぶん見ないと思う。
回を追ってくごとに面白くなってくタイプ!
ペイジとウォルター、ハッピーとトビーの恋模様もどう発展していくか気になる!シーズン2早く放送してほしい!
多分半年後とかだろうけど笑