の

花ざかりの君たちへ~イケメン パラダイス~のののネタバレレビュー・内容・結末

4.4

このレビューはネタバレを含みます

夏になるとみたくなる
毎年一回は見ている気がする。

中津のボケが秀逸。
毎話中津が面白い。
難波先輩はチャラさと優しさのギャップがカッコいい。
花桜会(漢字が違う気がする)を結成したときの白の長ランは神。


あっさりめの佐野がだんだんミズキに気持ちが傾いてく過程、展開はわかりやすいが、とても面白い。
まあ最終回の最後の最後は茶番が過ぎる。

スペシャルのチアダンスのところは、可愛くて好き。