トットてれびのドラマ情報・感想・評価 - 3ページ目

「トットてれび」に投稿された感想・評価

Hope3000

Hope3000の感想・評価

4.3
0
満島ひかりの演技の上手さ。尊敬。徹子さんの分身にさえ見えてしまう。
寅さんもそのまま。

「いかに徹子さんに似せているか」という点から、『トットちゃん』より『トットてれび』の方が好き。
fonske0114

fonske0114の感想・評価

4.5
0
テレビ創成期から出演してきた黒柳徹子による原作本のドラマ化作品。しかしただの再現物真似ドラマではない。テレビの歴史的資料、60年代ファン、黒柳徹子ファンは勿論だが満島ひかりファンも必見。内容ではそうそうたるメンバー(の再現)が登場するのもすごいが、黒柳徹子を演じる満島ひかりがとにかく圧巻で素晴らしい。

黒柳徹子に見えるメイクもすごいのだが、満島ひかりによる口調だけでなく眼差しや仕草までがまるで憑依したかのごとく素晴らしい。特に最終回の吉田鋼太郎の老いの演技も素晴らしかったが、満島ひかりの厳しい眼差し、涙を流し見つめる仕草などの一挙手一投足が逸脱。

これまで坂元裕二脚本で見ても素晴らしかったが、今回は演技力と物真似が融合しておりその底知れぬ才能に驚いた。

個人的には大の渥美清ファンであるため中村獅童による声真似や仕草もうまく、本物と重ねながら見ることができ涙涙の回だった。

ハナ肇、坂本九、渥美清、向田邦子、森繁久彌などのメンバーだけでも面白いのだが、演者と脚本を中心に見所が多いドラマだった。

とにかくテレビのもつ可能性にかけ、テレビをおもしろくしようともがき、ドタバタながらもあれこれとみんなで切磋琢磨してすすんでいく熱量の感じられる熱いドラマだった。
merle

merleの感想・評価

4.7
0
私が大好きなトットちゃんこと黒柳徹子

「窓ぎわのトットちゃん」を読んでから、ずっとトットちゃんと呼んで慕ってきました。
このドラマはおもしろい!トットちゃんを知るも良し、テレビが普及した時代を知るも良し、単純に笑って楽しむのも良し、何方向からも楽しめるドラマだと思います!

私のお気に入りは、生放送のドラマ撮影と渥美清とトットちゃんの思い出、向田邦子さんとのやり取り、ニューヨークに住むモガでキュートなトットちゃん。

満島ひかりさんを起用したのは大正解だったと思います!本当に若い頃のトットちゃんのイメージそのまんまで、玉ねぎ頭と濃いメイクも似合っていました!

私も、大人になっても子供心を忘れない、トットちゃんみたいなおばあちゃんになりたいな。いつまでも憧れの女性です。
taiiikiii

taiiikiiiの感想・評価

4.0
0
黒柳さんが満島ひかりに降臨するドラマ。
満島ひかりが化け物だと認識。
晴海通り

晴海通りの感想・評価

4.5
0
徹子さんの美しく切ない思い出たち。長生きするということは、それだけ愛する人たちを見送るということでもある。向田さん・渥美さんとの話は涙無くしては見られない。おススメ。
nanamonta

nanamontaの感想・評価

4.5
0
満島ひかりが黒柳徹子の声までそっくりに演じた。
インタビューで、黒柳徹子のイノセントな人柄を意識したと答えていた満島ひかり。
変な奴だと言われ続けながらも純粋さを失わず、かといって黙って人の痛みに共感しているような強さもあり、黒柳徹子の魅力を色々な角度で出し切っていた。

黒柳徹子の本からも、そのチャーミングな人柄はよく伝わってくる。
同時代に活躍した向田邦子もときたま出てくるが、ドラマではミムラが素敵に演じていた。
向田邦子の本も好きで色々と読んだが、あの格好良さはいまの時代にもなかなかない。2人とも好きな女優が演じ、どハマりしてめちゃ良かった。
素敵だ、ドラマのクオリティーを越えている。

トットちゃん素敵、このピュアさはなんなんだろう。その不思議な魅力をここまで醸し出した満島ひかりはすごい。三浦大知も良かった。
waka

wakaの感想・評価

5.0
0
大好きです。
力強くて目まぐるしくて前向きで暖かくて茶目っ気があって楽しい。

テレビジョンの世界も、徹子さんの人生も、徹子さんの周りの人も、魅力的です。
どのエピソードもどの人物も、徹子さんを通して見ているから、きっと、魅力的なんだろうなと思う。

この作品で、徹子さんを、そして満島ひかりさんを好きになりました。
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

4.5
0
満島ひかりの徹子さん神がかってる。似すぎ。一瞬テレビ見ただけの旦那も分かった模様。他の方も実力派揃いの豪華キャストな上に演技力でご本人たちにそっくり。おかげで当時の雰囲気を感じ取れた気がした。戦後からの日本とテレビ業界の気さくであったかい雰囲気が伝わってくる編集も見せ方も好き。
みさもん

みさもんの感想・評価

5.0
0
向田さんが登場すると知って見始めたドラマ。でも、見終わった頃には徹子さんと彼女のまわりの人たちみんなが大好きになっていた。
ドタバタ劇あり、出会いと別れあり、一見すればまとまりのない物語にみえる。でも、テレビの生き字引的存在の徹子さんのまなざしを通じて人びとの熱い思いが伝わってきて、こんなに終わってほしくないと思ったのは久しぶりだった。祝祭的で、どこか懐かしくて、でも胸がぎゅっとするような、不思議な感覚になるドラマ。もっと早く人生でこのドラマに出会っていたかった。

あなたにおすすめの記事