名刺ゲームのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「名刺ゲーム」に投稿された感想・評価

1話目で一気に引き込まれた。
面白い番組を一生懸命作ろうと直向きだった堤真一さんが成功した瞬間に180℃ガラリと変わりスタッフをコケ下ろす姿は迫力あった。

回想シーンから堤真一さんの悪行の数々が分かり復讐心が燃え上がるのも納得出来た。

堤真一さんさすがの演技でしたね。
この人は役者として凄いわ‼️
岡田将生さんもキチガイな役ながらも知的な雰囲気も出していてさすがの名演で、堀部さんもちゃっかり出演しているし今や欠かせない役者さんですね。

どんでん返しからの、娘さんの一人だけ付いていけてないシーン可哀想だった。
Ryou

Ryouの感想・評価

2.9
0
3話目までまあまあだったのに
最終回で一気に冷めた

落合モトキ 河井青葉 夏菜
メンツはなかなか良かった
夏菜 ほんと綺麗だわ

サクセース!!
にゃん

にゃんの感想・評価

4.5
0

このレビューはネタバレを含みます

裏を掻かずに素直に観れば非常に面白い。
殺人ゲームかと思いきや、神田さんの裏の顔を暴露しつつのネット放送でのドッキリ作戦。
オチへのカウントダウンが最終話中盤以降で見えはじめたタイミングも良い。
私も主人公とともにハラハラした。



内容↓
テレビ業界の裏側をステージに人気番組を生み出したプロデューサーの闇と苦悩を描く。
プロデューサーの「もっと面白いものを。誰も観たことがないものを。」という気持ちがヤラセを生み、キックバックを貰う為の口実としてブロッコリークレームを入れ崖っぷちの弁当屋を潰し、最後はマクラ営業までさせた純粋な何でも頑張りすぎるアイドルをAVに転落させてしまうこととなる。

ばら撒かれた何十枚もの名刺の中から、自分を恨む出題者の名刺を探し出す。探せれば出題者の負け。首につけられた爆弾が爆発し首が吹っ飛ぶ。出題者は皆自殺願望があるとはいえ、自分の解答で人を殺してしまうシステムに苦悩するプロデューサー。しかし間違えたり諦めれば、人質として捕らえられた娘の首が吹っ飛ぶ。

クイズを仕切る男は、娘の中学の時の担任だった。つまり、捕らえられた娘も実はこの名刺ゲームの協力者。男は教師を辞め、夢だったクイズ作家の道へと進むが、自分が考えに考えた企画をろくに見もせず没にし、自分が贔屓にする者の企画を候補としてあげたことで「そんな企画でいいんだ」と呟いたことがきっかけで神田の怒りを買い業界で働けなくなる。そんな復讐心からの名刺ゲーム。
かと思いきや、大元は父に改心してほしいと願う娘の思いから企画されたゲームだった。

3人分の名刺クイズを突破し、これでゲーム終了。と思われたがここでハプニング。
爆弾のタイマーが止まらない。「タイマーを止めろ」と叫ぶ仕切る男の姿に、協力していた娘も"自分以外に他にも協力者がいた"ことに気づきゲームの全貌を知らない恐怖に襲われる。タイマーが止まらない様子に男は娘の爆弾を取ろうとするも何者かに射殺され、その者も去っていった。取り残された親子。
父は娘の命を助けるため、自分の爆弾のスイッチを。激しく抵抗する娘を振り切って押す、も反応せず止まらないタイマー。
パニックに陥る2人を残し、タイマーは0に。
何も起こらないことに周りを見渡すと、部屋の壁が倒れてゆき、そこはスタジオだったというネタバラシ。
さっき死んだはずの出題者3人も健康体で登場。
ドッキリ×暴露というネット番組の企画だったのだ。企画担当はヤラセの件でクビになった男。最高に面白い番組をと企画、実行へとなったのだった。

壮大な企画だったが親子の絆が深くなるというオチのドラマだった。


賛否あるようだが、私は実に好きなドラマ。
tacorin

tacorinの感想・評価

2.9
0
 2017年WOWOWドラマ。4話。制作の鈴木おさむ得意の業界イメージを逆手にとったドラマ。誠実なテレビ局員だった主人公(堤真一)がクイズ番組をヒットさせ、傲慢な業界人になって関係者に復讐される、といったストーリー。キックバック、ヤラセ、マクラがキーワードになっている点でも想像がつくだろう。堤、田口トモロヲ、三浦将生らの好演で緊張感は保たれる。ただ、第4話でどんでん返し的なものがあるが、親娘の関係も、オチもさすがに現実味がない。WOWOWらしい、地上波ではできないタイプのドラマだが、一級と呼ぶには力不足の印象。
ふびふび

ふびふびの感想・評価

4.0
0
さくせーす
りつパパ

りつパパの感想・評価

5.0
0
ちょうどいい
0i7

0i7の感想・評価

3.2
0
設定に中二心をくすぐられました
bibliophage

bibliophageの感想・評価

3.3
0
そうだろうなと思って見たらそうだったのですが、そのちょと先がありました。堤真一さん、くそな役がとってむ上手くて、この野郎って思うのですが、若い役はちょっと難しいなか。夏菜さん綺麗でした。「TVと一緒に終わっていたと思う」ってことは終わってるってこと?
Saaya

Saayaの感想・評価

-
0
記録
>|