MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン1のネタバレ・内容・結末

「MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン1」に投稿されたネタバレ・内容・結末

久しぶりの海外ドラマ。
すごい作品見つけちゃった。

ハッカーのジャンルが好きなので、
なんとなく観てみたら、
あっという間にハマり、
結局1シーズンを1日で観終わった。

ラミ・マレックの大きな目に
心の奥底まで見抜かれてしまいそうだし、
アノニマスのようなマスクを被っていても、
目力がすごい。

【全体】
思考が読めないポーカーフェイスと、
疑い深く、的確に本質を見抜き、
他人を見下してる心の声、
対人恐怖症ゆえの素っ気なく見える行動の
全てが独特な雰囲気を出していた。


【内容】
①ただの愉快犯のハッキングストーリーではなく
 彼らなりの正義を持って目的を果たす。

②エリオットの周りの人のストーリーも
 展開が気になるような内容で飽きない。

③登場人物は少ないわけではないが、
 混乱することなく、進んでいく。

この3つが特にハマった理由だと思う。

他には、

・薬物中毒に陥るエリオット

・タイレル中心の話が面白い
(夫婦関係や、昇進への固執など)

など、挙げるとキリがないくらい
色んな要素を詰め込んだドラマで、
こんなに楽しめるS1だけど、
この後のシリーズでもっと深みに
ハマるんだろうなと期待ができた。





【衝撃】

なんとなく感じていた違和感が、
突然繋ぎ合わさり始めるシーンは、
自分が知らない事実を知った時の恐怖と、
後ろから鈍器で頭を殴られたような
衝撃を味わった。
(メメントのように)

→ダーリーンが妹だった時の衝撃がすごい。

いきなりエリオットがカメラ目線になり、
カメラを落とすなど、
「第4の壁」とも少し違うような
あの演出が忘れられない。


他にも気づいていないことが
あるかもしれないけど
私が気になっていた点と、結果。


①エリオットと、ダーリーンだけが
 ミスターロボットと会話できる。

②ミスターロボットの服がずっと同じで
 汚れたまま。

③ゲームセンターで
 よくポップコーンを食べている

→ミスターロボットの正体は
 エリオットとダーリーンの父親

ミスターロボットと、エリオットは
他の人からどう見えているのかも
最終的にわかったし、

ミスターロボットの狂人じみた行動は
ちゃんとエリオットが受け継いでるね。

ファイトクラブオチはなあ〜
f societyの作戦が完全にプロジェクトメイヘムで、あれ?ということは?と思ってたら案の定!
where is my mindが流れてきたときは流石に笑った。

ドラマ自体のクオリティはエピソードごとに結構ムラがある気がするけど流石にブレイキングバッド以降のプロダクション。
お話が面白いだけでは見てもらえなくなった時代のドラマシリーズ。

ファイトクラブ後の世界がどうなったのか、シーズン2に期待。

悪魔コープっていう表記なんか嫌。

あとf societyのfって何?ファントム?
劇中で説明されてたっけ?
01 20200730
孤独な青年で、心の中で妄想の相手と話し、独り言多し。世の中を冷笑。天才ハッカー。
「普通でいること、世間知らずで考えの甘い連中、彼らに思い知らせる、世界を楽観視し疑わない、、、」ドキドキしますね。
妄想だったはずの黒ずくめの男たちに現実に連れて行かれて、、上手い終わり方です!

02 20200731
「俺らの選択は決められてるんだ、、」
父親の死がトラウマ。だからe-corpに入らなかった?幼なじみ盗撮される。Mr.robotに突き落とされた! 

03 20200801
普通の生活に慣れよう、としたのに、f-societyに逆戻り。e-corpと父の死に関係があったから。、幼なじみ、バカ彼氏のため落ちそう、エリオットの薬の子、とてもいい子。e-corpのお偉いさん、ヤバい奴!! 上司、勘づいた。
04 20200801
モルヒネ禁断症状で妄想だらけ! ペットの魚食べちゃった。幼なじみ、やばい道に。薬の子、悪い子。

05 20200804
シェイラ連れ去られる、クスリのヤバい奴、刑務所からリベンジ!?
タイレル、こわい。
f-society作戦失敗。
06 20200804
クスリのヤバい奴、一枚上手!! 弟の仲間は、ヤバい奴とつながってたパターン。シェイラ殺されてた。
タイレル、妻も極悪。

07 20200806
タイレル、ライバルの妻を殺す。計画どおり? f-society作戦復活? エリオット、精神ボロボロ、カウンセラーにカミングアウト。

08 20200807
ダーリーン、妹、エリオット、自分をハック! 自分を消去してた。mr.robot 父親!! ホワイトローズのキャラ強烈。

09 20200807
Mr.robot、はエリオット! 実は1人でしたってオチの映画は何だったっけ? コルビーなぜアンジェラに? タイレル、エリオットに会いに。

10 20200807
エリオットは、多重人格者に。
アンジェラEcorpに。エリオットってバレてて利用するため。fsociety は解散?
タイレルは生きてる? 
ecorpをやっつけたはずが、CEOはダメージ0、、最後の男は誰?

01 20200808
Mr.robotとfsocietyに行くシーン、
誰もme.robotと話してない。ダーリーンは独り言言ってるエリオットを観察してたわけだ。自分でfsociety作ったのを忘れてまたfsocietyを探す、、、なんと奇妙な。

02 20200808
海辺で落ちるシーン、mr.robotが突き落としたのは何故? 解離性障害とわかった上でみても、こんがらがります。
03-10
周りはエリオットってかなりヤバい奴に見えたはず。タイレルはfsocietyとつながりありそう。
ファイトクラブみたい
天才ハッカーが出てくると聞いて見た

正直よくわからない
話もぶっ飛んでる

Eカンパニーをハッキングするチームで
ずっと話していたリーダー格の人間が
実はそれは幻覚
しかもその男は父親
しかも父親が死んだことを忘れてた

チームメンバーの1人のハッカーは妹で
それが妹であることも忘れてた

とにかく幻覚シーンと回想シーンが
多すぎて頭が混乱する

幻覚でしたとか、薬で記憶を無くして
ましたとかで話がひっくりかえる

どうやらこの脳みそではこのドラマの
面白さを理解できないみたいです

シーズン1でおしまいかなぁ
こんな傑作なぜ知らなかったのか まあファイトクラブなんだけど結局おもろいよね
シェイラーーー!!
シェイラ!
シェイラアァァァァァ!

(6話のラストの視聴者)
セリフなし、エリオットの表情だけで魅せるラスト1分半は圧巻のひとこと、、まじで辛いけど何回も見てしまう

ラミのハマりっぷり、、あの惹きつける独特の魅力と大きな目がぴったりなんだろうなあ
話は難しい、現実と妄想と幻覚がわけわからんことになる。けどクセになる
早く次を見ないと、と思う。
日本でこんなにドキドキするドラマってあまり無いと思う。マフィアとかじゃなく。
いやぁ、面白い.
一話目の7分間で一気に引き込まれました.
エリオットの父親役推しだったのに、途中で死んだ設定になったから寂しい気もしました.ぅぅうう!シーズン2も見るっきゃねぇ!!!
2015年 アメリカ
ラミ・マレック、クリスチャン・スレーター、カーリー・チャイキン

2回目
2020年 アマゾンプライムにて

===================

天才ハッカーで精神障害のあるエリオット(ラミ・マレック)がハッカーチーム「f・ソサエティ」のメンバーとして巨大企業「Eコープ」の金融データを破壊し、世界中の金融を無茶苦茶にする企みのお話。ざっくり。

観るのは2回目。シーズン4がアマゾンプライムで視聴できるようになったので復讐のため。前回はCS録画して観たんだけど、このドラマって絵面に奥行きがあって、そして真剣に観ないと難しくてドロップアウトしそうで睡魔に襲われるんだ。
なので復讐必須(笑

Mr.Robotが実はエリオットの父でおまけにエリオットの妄想であることだけは1回観てわかったけど(当たり前)どの辺で私自身が気づいてたのかは覚えていない(笑

2回観てもやっぱり難しいけど、アンジェラはなんでEコープで働くことにしたんだろうなぁ、敵の会社なのに。
難しいけど、面白い

===========================



ナイト・ミュージアム観てないから、、、パシフィックのスナフとしか思えないラミ・マレックが主人公。

ラミ・マレック演じるエリオットはオタク系のセキュリティ・エンジニア。でも夜な夜なハッキングしている。
ハッカーチームにスカウトされてEコープのデータを破壊するってお話なんだけど、結局、エリオットをスカウトしたMR.ROBOTは自分だったってオチ。

ラミ・マレックの演技がいいからかな?面白いね。
でも、この続きでシーズン2ってどうなるんだろ?

(2017年視聴)
>|