JIN

真昼の悪魔のJINのレビュー・感想・評価

真昼の悪魔(2017年製作のドラマ)
4.0
(初回)
何をやっても全く罪の意識を感じないという田中麗奈演じる女医の行動が大胆すぎて、この先どのようにエスカレートしていくのか面白そうではある。
原作は遠藤周作なんやね。
ドラマは『火の粉』のスタッフが集まってるらしいので、確かに共通したテイストを感じる。

(最終回)
これ、遠藤周作は原作でほんまにこんなん書いてたんか?っていうぐらい田中麗奈演じる主人公がなかなかのドギツい悪魔っぷりやったんやけど、その末路は物語面では納得するものの、今までやったことを見てたらもっと彼女が画的にウギャーってなってるシーンが観たかった。