Aではない君とのドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

「Aではない君と」に投稿された感想・評価

ip

ipの感想・評価

4.5
0
「ことの良し悪しはともかく、親ってのは、子どもがどんな気持ちでそーゆーことをしたか、考えるもんだろ。」
きっと語られないけど語り継がれるべき名言だと思う。
毒親の下に生まれた自分だからよくわかる。

被害者を悪く言ってもいいことは何一つないが、犯罪者のすべてを批難し何をしても許されると言わんとばかりに叩きまくる人たちへの警鐘としてはいい作品だと思う。
同時に殺人は罪であり、どんな理由があっても許されないこともうまく表現していると思う。

犯罪者になったことはなくても人の心を殺したことがある人はたくさんいると思う。悪気のない、自覚のないやつも入れればしたことない人なんているのかね。そいつらと、法を侵して犯罪者になった人と、どう違うのだろうね。

仲村トオルさんのかすれたような声の演技が凄まじい。見事だ。
琥珀

琥珀の感想・評価

3.0
0
割と原作に忠実かな?
しかしビミョー。
心を殺す方が悪い事もあるもん!
生かしても更生しない奴もいるもん!


余談ですが、、、
市川実日子が佐藤浩市の恋人っていうのがどーにも違和感。
どちらの俳優さんも好きなんだが、、、なんか違う気が、、、
記録。
Piopio

Piopioの感想・評価

3.3
0
殺されて当然やと思うから、
彼ばかり責められる意味がわからん。
とにかく胸糞だった。(気持ち的に)

このドラマでは殺されて当然な相手にしか思えず… 親も親なら、子も子だな。でも、どんな子供でもどんなに酷い事しても殺されたらやっぱ親は相手を憎むんだろうな。そりゃそうよね、。

追い詰められた時のどうしていいかも分からない、殺しても自分が救われない時の気持ちよ。寂しさは怒りと憎しみしか生まない。
自分だってもし親のこと悪く言われたり、ペット殺されたらそいつのこと人生棒に振ってでも殺すと思う。
松井志穂

松井志穂の感想・評価

5.0
0
記録
松猫

松猫の感想・評価

3.5
0
記録
まつたけ

まつたけの感想・評価

4.1
0
心的攻撃と身体的攻撃。どちらが悪いのか。大人よりも多感で多くを受け止めてしまう少年においては、心的攻撃の破壊力はとんでもない。犯罪を多角的に考えさせられる作品。
記録
ゐ

ゐの感想・評価

3.3
0
よくドラマでありがちなストーリーじゃけど泣いた。
>|