JIN

フリーター、家を買う。のJINのレビュー・感想・評価

フリーター、家を買う。(2010年製作のドラマ)
3.8
(初回)
キャスティングのせいか絵面的にはそれほど悲愴感はないけど、再就職難に家族の心の病ととにかくテーマが重い…。
今の御時世何が起こるかわからないし明日は我が身。
観ててどんどん気が重たくなった。
興味あるのは主人公が最終的にどうゆう道を選ぶのか?

大友康平がいいことを言った。
「自分を一人前と思ってる奴に、一人前っていねえんだよ」
・・・確かに。
人間、謙虚さと自信の両方のバランスが大事。

(最終回)
今期のドラマの中では最も良い出来やったんちゃうかな?(2010.12.22)
最初はこの御時世に重苦しいテーマのドラマやと気分も重かったけど、最後には登場人物それぞれの人間的成長がよく伺えてイイドラマやったなあって思う。
ただ霊感商法で百万円ぼったくられたままなんは許せん!