滝村兼三

セカンドバージンの滝村兼三のレビュー・感想・評価

セカンドバージン(2010年製作のドラマ)
4.0
不倫ドラマの名作。せつない。
株とコモディティのペア投資を真面目に考えてしまう位、きめの細かい設定も良い。行の元上司で、那須田という苗字もしゃれてて面白い。
深田恭子と朝加真由美が、女子力高いスイーツ店でお茶しているシーンがあるが、朝加真由美の桜っぽいファッションが大人かわいい。ますますファンになってしまった。
劇伴も凝った作りで、ドラマの世界に沿って盛り上げとても良い。