Emma

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1のEmmaのレビュー・感想・評価

5.0
ぜひおすすめしたい2000年代海外ドラマNo. 1です。

異常犯罪・凶悪犯罪をFBIのスペシャリストたちが行動分析学の観点から解決していくという物語ですが、その設定が上手く物語に反映されています。分析の過程や過去の犯罪から基づいて作られた犯人の心理状態や動機等のディテールが凝っています。

また、個人的に嬉しかったのはグロテスクな描写があまり無かったことです。凶悪犯罪取り扱うドラマを観る以上かなりバイオレンスでグロテスクな描写があると覚悟して観たんですが、グロ展開の直前にちょうど暗転したり視点や場面が変わったりして恐怖や臨場感を削ぐことなくグロ耐性の無い方にも優しい作りになっていました。

特にシーズン1はエピソードのバリエーションも多く完成度が高いので全シーズン通しても良作だと思います。

吹替版字幕版両方観ましたが、最初に観るなら吹替からおすすめします。声優さんもあまり違和感がないですし、情報量が多いドラマですので字幕だと結構疲れます。私個人はトーマス・ギブソンとマシュー・グレイ・ギュブラーのファンになったので本人の声を聞きたくて字幕版にもトライしました。また違った魅力が味わえるのでおすすめです。