キリコ

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン2のキリコのネタバレレビュー・内容・結末

4.8

このレビューはネタバレを含みます

5話11話12話15話が特に好き。

6〜14話くらいのリードがコメディリリーフ的役割でなかなかよい。シーズン序盤はメンバーが陽気に歓談するシーンも多く比較的心穏やかに観られたのだが、15話以降はキツかった。終盤やたらグロテスクな回が多かったし。強大な敵として登場するレクター博士みたいな殺人鬼が怖い。

このドラマにおいて、キャラクターが動揺したり激怒したり暗い顔つきをしたりするときは、ほぼ100%過去に何かがあったという伏線である。だから、そういったちょっとした兆候を覚えておくと回収されたときにめちゃくちゃ楽しい。楽しかったです。

最終回でホッチがBAUメンバーの人格や抱えている問題を正確に把握しているのがわかって感激してしまった。

Amazonプライムビデオでの無料配信期間が終わってしまったので、シーズン3以降はまた後日観る。