遥かなる想い

素直になれなくての遥かなる想いのレビュー・感想・評価

素直になれなくて(2010年製作のドラマ)
1.5
 はっきりいって、退屈だった。

 上野樹里は 「のだめ」のイメージが強すぎるし、
悪役のキャラが弱い。

 井川遥などの方がよほど 存在感があった。

 吉川晃司はかっこいい。