天

不毛地帯の天のネタバレレビュー・内容・結末

不毛地帯(2009年製作のドラマ)
4.1

このレビューはネタバレを含みます

「センピョウセン」が何のことか分からずググって「戦時標準船」の略語だと知った。ネットがある時代で良かった。
第1回のシベリア抑留時代の話は観てる方もつらかった。
遠藤憲一の演技がオーバーだと思ったが、全員オーバー気味だったしそのお陰でドラマの世界に入り込めた。原作もドラマも素晴らしかった。