ちゃんさわ

コブラ会 シーズン1のちゃんさわのレビュー・感想・評価

コブラ会 シーズン1(2018年製作のドラマ)
4.0
Yes, センセイ!

伝説の空手映画「ベストキッド」。
まさかその続編が2010年代に帰ってくるとは!!

「ベストキッド」は、今見てみると、モロ日大アメフト部のタックル問題なわけで、
その後の話である「コブラ会」は、一度過ちを犯してしまった人間ジョニーがどうやって生きていけば良いのか、というキャンセルカルチャーに対する問いかけでもある。
冷静に考えると絶対に逆らえない、もし逆らったら何をされるかわからないような師から命令されたことを、一体どの程度責任を取らなければならないのか。しかも未成年だし。
「ベストキッド」とは逆の立場で、悪役キャラを主人公に据えることで、また見える世界が大きく変わる。

ただ、他の方のレビューにも記載されていたが、社会的に成功したダニエルも、心に癒えない傷を負っていて、苦しんでいるのである。共通点の多くなった2人だが、中々精神的な邂逅へと至らないのがもどかしい。年は取っても大人になりきれないこと、あるよね!

そして最終話にはあの人物が…暗雲が立ち込めるシーズン2へ!!