あける

ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 シーズン1のあけるのレビュー・感想・評価

5.0
ちょっと強情なやり手の主人公とサポートする相棒に、それを取り巻く家族や友人にたまに出てくるひょうきんポジションの同僚など定番設定とはいえなかなか面白いドラマ。
しかしなぜか2ndからの方向転換で結局盛り上がらずに打ち切られたらしい。悔しい!

テンポは普通で強く引き込まれるほどではないけど、その安定した印象が落ち着いて観られたのが良かった。