あおたろう

白い春のあおたろうのレビュー・感想・評価

白い春(2009年製作のドラマ)
4.5
佐倉春男が笑顔になるシーンは毎回泣ける。これがキャップ萌えってやつか。所々しっかり面白い。6話で春男が「さっちゃんは元気か」と初めて名前を呼んだところも感動した。春男がさちに触れそうになったときに躊躇してしまうところは切ない。最終話の急展開に驚いた。春男の絵の天使の羽が伏線だったとは…