千里

エージェント・オブ・シールド シーズン1の千里のレビュー・感想・評価

4.2
「マーベル・シネマティック・ユニバース」スピンオフドラマの第1弾。スーパーヒーローが活躍している裏側でのシールドの活躍を描く。シーズン1は「アイアンマン3」の後から始まり、「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」や「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」の裏側を描いているので、映画を見ていると物凄く楽しめる内容で良かった。

ヒーローのように超人パワーがなくてもチームの結束で困難を乗り越えて行くシールドの面子に熱くなる。シーズン3まで鑑賞済みだけど、脚本のレベルは未だにこのシーズン1が頭一つ抜けてると思う。