Amy

流星の絆のAmyのレビュー・感想・評価

流星の絆(2008年製作のドラマ)
3.7
初めて観たのは小5の時でした。当時はよく理解できないところがありつつも、それでも面白かった。今この歳になって観たらそれはそれで面白い。多分通算5、6回は観てますかね。原作も読みましたが本もドラマもどちらも面白いです。ところどころアレンジされてますが辻褄合うしずっとシリアスなのよりは視聴者としてはドラマ版の方が挫折しないかなと思います。

なんせ今になって納得。クドカンでしたか、そうですか😂もうクドカンてだけでだからこんな感じか!!と全て納得できるのがすごい笑

戸田恵梨香はデビューしてからずっと途切れなく活躍してますね。兄達に真実を打ち明けられるシーンは何回観てもつられて泣きそうになります笑

ニノもバケモノ級に演技上手。ずーっと落ち着いて話してるのにいきなりキレる!ってのが観てる側としてはとても惹きつけられて魅力的で。遺族の長男で、人一倍犯人に対して憎しみも強くて、妹や弟の親代わりで、色々と複雑な心情が絡まってる難しい役だと思うんですが、さすがニノ👏

錦戸くんも頑張ってました。ぬれせんべいは笑ってしまった😂ただ今になっても分からないのが、泰介は静奈のことが妹として好きなのか、違うのか?ん〜??🤔と思いながら観てました。