トケグチアワユキ

流星の絆のトケグチアワユキのレビュー・感想・評価

流星の絆(2008年製作のドラマ)
4.5
このドラマの脚本を、宮藤官九郎に依頼するプロデューサーがすごい。
もう少し手堅い仕事をする大御所に依頼するのが一般的な考え方だと思うんだけど。

最初の1、2回は違和感がぬぐい切れなかったんだけど、徐々に奇妙な味わいがクセになって、ぐっと引き込まれた。