MakiMinami

流星の絆のMakiMinamiのレビュー・感想・評価

流星の絆(2008年製作のドラマ)
5.0
ギャラクシー賞、
第3回マイベストTV賞グランプリ作品。
二宮さんの演技も
高く評価された作品です。
原作は、東野圭吾。
脚本は、宮藤官九郎。
シリアスなサスペンスだけでなく、
コメディ要素も加え、
切なく、悲しく、面白可笑しく、
色んな要素を楽しめます。

ハヤシライスの美味しい洋食屋
アリアケの3兄妹。
長男ニノ、次男錦戸亮、妹戸田恵梨香。
流星群の夜、兄妹は星を見に
こっそりと家を抜け出す。
帰ると居間が血の海に・・・。
両親が殺されていた。

兄妹を見守る養護施設の館長だった
尾美としのり。
そして、同じように兄妹を
見守り続ける刑事に三浦友和、設楽統。
アリアケのハヤシライスの
レシピを盗み、
両親を殺したと疑われる戸神家族に
柄本明、要潤。
妹の婚約者になる要潤の純粋さもいい。
妹をイジメていた
ポストイット課長に桐谷健太。

長男を助けて詐欺を手伝う
謎の女に中島美嘉。
このキャラがまた面白い。(*^^*)

東野圭吾ドラマの名作。