なゆた

エージェント・カーター シーズン2のなゆたのネタバレレビュー・内容・結末

4.0

このレビューはネタバレを含みます

若干シーズン1より終盤の盛り上がりに欠けたものの傑作は間違いなし!
1話完結のエージェントオブシールドと違って全部ひと繋がりだから続きが見たくてたまらなくなる。まるで320分の映画のよう。これが今度は色んなキャラでDisney+でやるのか…楽しみすぎる…
トンプソンーーーーーーー!!!!
最後気になりすぎるんだけどお願いだから生きてて目が閉じてたということは気を失ってるだけなんですよねお願い無事でいてトンプソンせっかくカーターと友情が芽生えてきたのにここで退場とかムリでも思い返せばこのための最終話のあの"会話"だったのかなそしたらやばいもし打ち切りにならなければシーズン3はこのトンプソンの暗殺未遂?!を受けて捜査をするそうで、本当に実現して欲しかった…無念……
でもエンドゲームが終わった今、スティーブと再開できたカーターはあくまで今見てるカーターとは別なんだと思うと切なくなる。
シーズン1の敵が味方(厳密にいうとどっちでもない)になる展開アツイよね〜〜!ドッティ!!